コラム

ミヤビユニアローズは相模原に育てられた塗装屋です。

相模原の塗装屋ミヤビユニアローズです。
私、代表の木下は相模原市中央区で生まれ、16歳で塗装職人になって以来、20年相模原一筋で塗装職人をやってまいりました。

この町はこの数十年で大きく変わりました。
昔は林も多かったですが、実家の家の隣の林の今ではマンションです。

小さい時の思い出といえば、盆祭りがすごく好きでした。
相模原音頭を聞くと今でもウキウキします。
自分の子供にも相模原音頭を聞かせていますが、あんまり反応は良くないです。(笑)

地元にも知り合いの方が沢山いるので、友人や親の知り合いや近所の方など塗装をさせもらっています。
相模原は地元の繋がりを大事にする町ですし、今まで大変だった時も、すごく助けてもらいました。

ミヤビユニアローズは、自分たちの力で成長したというより、
この町に、地元の方にさせてもらってここまで育ててもらっていると心から思っています。

職人になり始めの頃は仕事をいただくことのありがたさを分かっていなかったなと思います。
独立してすごく人に感謝できるようになりました。
若い時は自分が一番だと勘違いしたこともありましたけど、自分がいかに周りに支えてもらっているかを知りました。

人との繋がりが強く、温かいこの相模原という町でこれからも数十年塗装屋としてやっていきます。
一人一人のお客様との繋がりを大切に、これからも精進していきたいと思います。

コラム一覧へ戻る