コラム

相模原のマンション塗装はミヤビユニアローズにお任せください!

相模原市の塗装会社ミヤビユニアローズです。
弊社は、戸建ての塗装工事からマンションの大規模修繕に至るまで幅広く対応しております。

今回は、相模原市のマンション塗装の事例をご紹介します。

依頼背景

ご相談いただいた相模原市のマンションは、
15年以上メンテナンスをしていないとのことでした。
外壁タイルは割れが見られ、コーキングも切れておりました。
アスファルトシングルの屋根はボロボロでいつ雨漏りしてもおかしくない状態でした。

Before写真

工事内容

1、外壁タイル打診調査
2、タイルの浮き、割れの補修
タイルの浮きはエポキシ注入補修し、割れている箇所は張り替えを行います。
3、コーキング打ち替え
4、外壁タイルの薬品洗浄
汚れがこびりついており高圧洗浄だけでは落ちない汚れを薬品を使って綺麗にします。
5、バルコニー・ベランダ・エントランス陸屋根のウレタン防水工事
6、エントランス陸屋根の塩ビシート防水
7、屋根カバー工法
8、駐輪場、LPガス貯蔵庫、玄関ドア枠、雨樋などの塗り替え

After写真






ミヤビユニアローズの大規模修繕の特徴

幅広い工事に対応ができる

工事会社で足場工事・塗装工事・防水工事・カバー工法まで一貫して受けている会社は多くはありません。
職人会社で自社で工事を行えるため、各工事の連携がスムーズです。

職人会社なので無駄な間接コストが掛からない

各工程を外注業者に発注するとその分間接コストがかかり、費用がかさんでしまいます。
また元請けが管理のみ行なっているケースだと、職人のコントロールが上手くいかないケースもあるようです。

細やかな居住者様対応

工事の日程を告知することは当然ですが、洗濯物情報も張り出すようにしています。
例えば塗装工事を行なっている間、洗濯物を外に干すことはできませんが、
作業を行わない日は洗濯物を干していただけるため事前に告知いたします。
その他、安心できる会社と感じていただけるよう居住者様への挨拶や振る舞いも徹底しております。

自社職人なので仕上がりにとことんこだわることができる

例えば今回ご紹介したケースだと、1回の薬品洗浄で外壁のタイルの汚れが落ちなかったので2回行ないました。
またベランダの天井の状態が悪く塗膜のつきが悪かったので一回多く塗りました。(4度塗り)
職人が外注ですと予算が決まっているのでこういった追加の対応は難しく、自社職人だからこそこだわれる点だといえます。

相模原市のマンション塗装・補修工事はミヤビユニアローズにおまかせください。


地元相模原市に特化しており、細やかかつコストパフォーマンスの高い工事がウリです。
誠実な対応をモットーにしておりますので、メンテナンスが手付かずのマンションオーナー様は是非ミヤビユニアローズにご相談ください。

お電話いただけたら即対応いたします。
090-8039-9074‬(代表:木下)

お問い合わせフォームはこちら

コラム一覧へ戻る